お知らせ

外来・入院の通常運営及び当院の感染対策のお知らせ

患者さんへ

新型コロナウイルス感染症の影響で受診を控えすぎて、診察を受けるタイミングが遅れたり、いつもご使用の目薬が途切れて、病気が進行してしまう場合があります。

当院では、患者さんが安心して受診していただけるよう、引き続き下記の感染対策を行い、感染管理を徹底したうえで、通常通り外来診療・入院診療・手術を行っています。

〇 職員の対応
 ▶全職員のマスク着用と手指消毒の徹底
 ▶患者さんと関わる職員への眼鏡(ゴーグル)等の着用
 ▶感染対策委員会主催の感染予防のための研修の実施
 ▶新型コロナウイルスワクチンの接種

〇 設備面の対応
 ▶診察室の増室・番号表示盤増設による待合混雑の緩和
 ▶発熱や症状がある方への看護師による個別問診と感染用診察室の活用
 ▶外来・病棟における空調による換気強化・空気清浄機の導入
 ▶一部の個室・手術室の陰圧化・PCR検査実施体制の整備

〇 患者さんへのお願い
 ▶来院者へのマスク着用と(入館や診察時の)手指衛生の徹底
 ▶入院患者さんへの原則面会禁止
 ▶入院前14日の外出自粛要請・自宅での検温実施依頼等
 ▶検温器による入館時の体温測定